IS 篠ノ之箒 狐巫女Ver. 1/4 フリーイング その3(完成)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに完成しました、しのののさん。かなりいい感じになりました。

では、早速紹介します。

1000_RIMG2210.jpg
disp_1000_RIMG2234.jpg

閉じていた足を大きく開き、そこからみえるオマンコが目に染みます。
ポーズ改造のため、オマンコ周辺をかなり作り直すことになりましたが、その分自分好みに造形でき、
お肉たっぷりついた立体的で丸みのある土手周りや、ぱっくり開き、奥までよく見えるおまんこと、理想的な下半身に
できたんではないかと思います。

はだけた巫女服からこぼれ出たおっぱいも、なんとか完成しました。
始め、巫女服は着せたままがぜったいエロい!という意気込みでしたが、
着せたままだとかなりめんどくさいのがわかっていたので、途中で何度も脱がせようか迷いましたが、
巫女服を脱がすのは忍びなく、巫女服を活かす道を選びました。
おかげではだけた感じがでて、さらには下はスカート風にしてフリルを付け、しっぽも装着できたので、満足しています。

塗装については
乳首、オマンコはクリアで光沢をだし、肌はつや消し8割くらいでつや消ししています。
今回も肌触りはわさわさできるようにざらつきは抑制しています。
瞳は厚めにクリアジェルを塗り、立体感と光沢を出しています。
あと、全体的に地べたに接地しているので、圧力軽減のため、おまけで下敷きも用意しました。

では、最後にたくさんの写真を掲載して紹介を終わります。

1000_RIMG2207.jpg
1000_RIMG2209.jpg
1000_RIMG2210.jpg
1000_RIMG2212.jpg
1000_RIMG2216.jpg
1000_RIMG2214.jpg
1000_RIMG2223.jpg
1000_RIMG2227.jpg

1000_RIMG2219.jpg
1000_RIMG2220.jpg
1000_RIMG2221.jpg
1000_RIMG2231.jpg
1000_RIMG2233.jpg
1000_RIMG2235.jpg

今後もおっぱい見ていくために、patreonでご支援よろしくお願いしますm(_ _)m Please become a patron to see boobs in the future.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする