シャイニング・ハーツ ローナ 水着Ver. 1/7 アルター その3(完成)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャイニング・ハーツ ローナ 水着Ver. 1/7 アルター

ローナのフィギュア魔改造、長かったですが、ついに完成しました。
久しぶりの1/4以外のスケールでしたが、おっぱいにこだわって腕をきったり、
パレオを着脱可能にしたりと、なにかと大変でした。

とりあえず紹介していきます。

1000_DSCN0489.jpg
1000_DSCN0469.jpg
1000_DSCN0476.jpg1000_DSCN0512.jpg


こだわりのおっぱい、いかがでしょうか?
丸みのある、形のよい、巨乳で美しい造形に仕上げたつもりです。
おっぱいの大きさはもちろん重要ですが、丸みとバランスも同様に大事だと思っています。
このおっぱいには、そのエッセンスをしっかり込めて作り上げました。

塗装においては、乳房をやや明るめにすることで、おっぱい全体の陰影を出しています。
乳首は淡いピンクにし、クリア光沢で仕上げています。

やっぱりおっぱいは大事ですよね~

おまんこもすべての具をリアルにしっかり作りこんでいます。1/7サイズでも妥協はないです。

1000_DSCN0514.jpg

パレオですが、こんな感じでサイドをフックで止める形に変更し、着脱可能にしました。
パレオに合わせ、しっぽも着脱可能にし、しっぽを取り外すことでパレオの着脱ができます。

色移りやフックで本体への損傷を軽減するために、パレオにはつや消しでコートし、
フックの先端を接着剤で丸みを出しています。
完全に防げるとは言い切れませんが、自分は何度か着脱をためし、フックの具合や
色移りしないかなど確認しています。

腕の切断部分はレースのシールでカバーし、右足にも左足に合わせ、レースのシールを貼りアクセントを付けました。

トップコートは全体はつや消しで仕上げ、乳首、おまんこ周辺は光沢で仕上げています。
瞳はもともと光沢があり、変更なしです。

それでは、最後にたくさんの写真を掲載して、ローナの紹介を終わります。

1000_DSCN0472.jpg1000_DSCN0475.jpg
1000_DSCN0476.jpg1000_DSCN0473.jpg
1000_DSCN0477.jpg1000_DSCN0478.jpg
1000_DSCN0481.jpg1000_DSCN0482.jpg
1000_DSCN0483.jpg1000_DSCN0484.jpg
1000_DSCN0486.jpg1000_DSCN0487.jpg
1000_DSCN0488.jpg1000_DSCN0491.jpg
1000_DSCN0492.jpg1000_DSCN0497.jpg
1000_DSCN0496.jpg1000_DSCN0499.jpg

■パレオあり

1000_DSCN0512.jpg1000_DSCN0513.jpg
1000_DSCN0508.jpg

今後もおっぱい見ていくために、patreonでご支援よろしくお願いしますm(_ _)m Please become a patron to see boobs in the future.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする