KEIKO’s Beauty Line collection Emerald 七分身像 1/4スケール クルシマ製作所 その2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クルシマ製作所のエメラルドの状況です。

500_RIMG2115.jpg

現在塗装に入っており、こんな感じです。
サフレス塗装ということで、どうやって塗ろうかいろいろ考えちゃって、下準備などにてこずってましたが、
なんとかこの段階まで来ました。

造形はオリジナルのままですが、唯一マンスジだけ入れてあります。
魔改造やってる身としては、さすがにつるつるは味気ないので、ここだけは改造しています。

実は、塗装が気に食わなかったので、早い段階で一度ボディーをドボンとしてやり直しました。
妥協したくなかったので、決断するなら早い段階かなと思った次第です。

現段階では、肌と髪の塗装がほぼ終わったところです。
サフレス塗装のため、肌はクリアが多めで、薄く塗り重ね、ホワイトレジンの素材を活かしています。
乳首とマンスジは塗装し終えてます。

これから、トップコート→装飾、目、眉、口、爪の塗装(ここが大事!)→トップコート
といった流れで作り急がず、丁寧に塗装していく予定です。

目や眉などの部品は筆入れしていくつもりです。
デカールというわけではないので、しょっぱい塗りにならないように頑張ります!
これで良し悪しが左右されるとも思ってます。

今後もおっぱい見ていくために、patreonでご支援よろしくお願いしますm(_ _)m Please become a patron to see boobs in the future.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする